全国高等学校ビブリオバトル2016

協力:河合塾/みらいぶプラス

来年1月、東京・大手町の決勝にむけ、地区大会優勝者、続々決まる

決勝大会 観戦者募集!

ゲストは作家の森絵都さん、お笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さん

全国の地区大会・都府県大会を勝ち抜いた高校生バトラー39人がチャンプ本獲得をかけて熱弁を振るいます。あなたも観戦しませんか。読書の魅力を再発見したり、座右の書となる運命の一冊に出会ったりするかもしれません。

 

当日は作家の森絵都さん、お笑いコンビ「笑い飯」の哲夫さんが参加するトークセッションも行われます。

 

全国高等学校書評合戦2016ビブリオバトル 決勝大会

日時:2017年1月8日(日)12:30~

会場:よみうり大手町ホール

観戦者参加方法:メールで応募

bib@yomiuri.com

 

件名に「ビブリオバトル」

本文に、1:決勝大会観戦希望、2:氏名・年齢、3:職業(学校名・学年)、4:郵便番号・住所、5:連絡先電話番号を記載。

 

はがき、FAXの応募方法も有り。

申込締切:2016年12月16日(金)必着 

※応募者多数の場合は抽選の上、当選者には観戦券を送ります。

→詳細http://katsuji.yomiuri.co.jp/biblio_h/entry/2016.htm

 

【速報!】地区ブロック大会、県大会からの全国大会進出者が、続々決定!

関西大会 決勝出場のみなさん。左から 山本恭太郎さん、神野キョーコさん、福田沙織デリシアさん、関友介くん、乾剛樹くん、金澤晴樹くん
関西大会 決勝出場のみなさん。左から 山本恭太郎さん、神野キョーコさん、福田沙織デリシアさん、関友介くん、乾剛樹くん、金澤晴樹くん
埼玉県大会。左から、大貫弘輝さん、石田愛さん、染谷早紀さん、渡邉悠加さん、高橋瑞樹さん、町田結穂さん
埼玉県大会。左から、大貫弘輝さん、石田愛さん、染谷早紀さん、渡邉悠加さん、高橋瑞樹さん、町田結穂さん
東海大会。左から、山本京佑くん、松田ひな子さん、舟橋令偉くん、磯村明子さん
東海大会。左から、山本京佑くん、松田ひな子さん、舟橋令偉くん、磯村明子さん
神奈川県大会。左から、諸星夏海さん、鈴木拓海くん、前島千手さん、清代ひとみさん
神奈川県大会。左から、諸星夏海さん、鈴木拓海くん、前島千手さん、清代ひとみさん

地区ブロック大会、県大会からの全国大会進出者が、続々決定!

詳しくはこちらから

発表者(バトラー)が自分で選んだおすすめ本のよさを5分ずつ語り、全ての発表が終了した後に「どの本が一番読みたくなったか」を基準に観戦者が投票してチャンプ本を決めるビブリオバトル。

 

本と学問でひらく未来『みらいぶプラス』サイトも応援してきた、このビブリオバトルの高校生日本一を決める「全国高等学校ビブリオバトル」が今年も開催されます。まず、各地域を分けたブロック大会と、県単位で行われる県大会が行われ、それぞれの優勝者が、来年2017年1月8日の決勝大会に出場し、日本一のチャンプ本が決まります。

 

 

全国大会出場者決定!!

ブロック大会

◆北海道大会(10月2日 北海道大学)

目谷晴斗さん 北海道函館西高校2年

・『いたいのいたいの、とんでゆけ』(三秋 縋著)

 

◆東北大会(9月4日 東北大学)

飯沼響一さん 山形県立米沢興譲館高校1年

・『帰ってきたヒトラー』(ティムール・ヴェルメシュ著)

 

◆関東甲信越大会(9月18日 大正大学)

吉水優理子さん 神奈川・鎌倉女学院高校2年

・『マーチ博士の四人の息子』(ブリジット・オベール著)

小笠原汐織さん 神奈川・聖和学院高校1年

・『感じる科学』(さくら剛著)

 

◆北陸大会(8月7日 石川県政記念しいのき迎賓館)

小林美友さん 石川県立金沢錦丘高2年

・『ゼロからトースターを作ってみた結果』(トーマス・トウェイツ著)

 

◆東海大会(9月25日 椙山女学園大学)

舟橋令偉くん 三重・青山高校3年

・『世界を信じるためのメソッド―ぼくらの時代のメディア・リテラシー』(森達也著)

 

◆関西大会(11月6日 関西大学梅田キャンパス)

関友介くん 滋賀県立水口高校3年

・『フライト・ゲーム』(松葉健司著)

福田沙織デリシアさん 奈良市立一条高校1年

・『錬金術師二コラ・フラメル』(マイケル・スコット著)

 

◆中国大会(9月22日 広島経済大学)

野村由稀乃さん 岡山県立倉敷商業高校2年 

・『ワンダー』(R・J・パラシオ著)

 

◆四国大会(7月23日 松山東雲女子大学)

関口俊介くん 徳島県立池田高校2年

・『図書館の魔女』(高田大介著)

 

◆九州・山口大会(11月13日 西南学院大学)

竹添そらさん 福岡大学附属大濠高校3年 

・『ママがちいさかったころはね…』(ヴァレリー・ラロンド著)

 

 

県大会

◆秋田県大会(11月3日 秋田県生涯学習センター)

能美寧々さん 秋田県立秋田南高校1年

・『伊勢物語』(俵万智著)

 

◆福島県大会(11月12日 福島県立図書館)

菅野望さん 福島県立安達東高校3年

・『怪物はささやく』(パトリック・ネス著)

 

◆群馬県大会(11月5日 群馬県立図書館)

渕本麻奈美さん 群馬県立伊勢崎商業高校2年

・『世界を知るために旅に出たら日本を知る旅だった』(桑原淳著)

 

◆栃木県大会(12月11日 栃木県立図書館)

和久井丈さん 栃木県立栃木高校

・『きけ、わだつみの声』

※全国大会には次点入賞の鈴木卓真さん(矢板中央高等学校2年)(『向日葵のかっちゃん』西川司著)が出場します

 

◆茨城県大会(12月15日 ひたちなか市ワークプラザ勝田)

繁森有紗さん 茗渓学園高校2年

・『写真でわかる きのこの呼び名事典』(写真・文 大作晃一)

 

◆埼玉県大会(10月29日 うらわコミュニティーセンター)

染谷早紀さん 埼玉県立浦和第一女子高校2年

・『でーれーガールズ』(原田マハ著)

 

◆東京都大会(10月30日 国立オリンピック記念青少年総合センター)

熊倉由貴さん 渋谷教育学園渋谷高校2年

・『ヘンな論文』(サンキュータツオ著)

水澤和葉さん 東京都立三鷹中等教育学校4年

・『世界から猫が消えたなら』(川村元気著)

 

◆神奈川県大会(7月23日 神奈川近代文学館)

前島千手(ちひら)さん 平塚中等教育学校4年

・『うそつき、うそつき』(清水杜氏彦著)

 

◆山梨県大会(10月2日  山梨県防災新館)

北原仁さん 山梨県立北杜高校3年

・『ハリネズミの願い』(トーン・テレヘン著)

 

◆静岡県大会(9月17日 静岡県立中央図書館講堂)

山内創太さん 浜松市立高校2年

・『苦難の乗り越え方』(江原啓之著)

 

◆岐阜県大会(11月5日 岐阜県立図書館)

広瀬郁実さん 岐阜県立岐阜高校2年

・『百年法』(山田宗樹著)

 

◆三重県大会(12月11日 皇學館大学)

青戸有羽さん 三重県立四日市四郷高校3年

・『たったひとつの、ねがい』(入間人間著)

 

◆大阪府大会(12月17日 大阪府立中央図書館ライティホール)

谷沢花梨さん 大阪府立日根野高校2年

・『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた』(原田まりる著)

 

◆奈良県大会(10月30日)

森健人さん 東大寺学園高校2年

・『リーシーの物語』(スティーブン・キング著)

 

◆和歌山県大会(12月11日 和歌山県立図書館)

中村輝保さん 近畿大学附属新宮高校2年

・『コーヒーが冷めないうちに』(川口俊和著)

 

◆岡山県大会(11月5日 岡山県立図書館)

渡辺万由さん 岡山県立城東高校2年

・『本にだって雄と雌があります』(小田雅久仁著)

 

◆徳島県大会(10月23日 徳島県立総合教育センター)

藤原朋夏さん 徳島県立脇町高校1年

・『スキップ』(北村薫著)

 

◆大分県大会(10月23日 大分県立図書館)

安部健太さん 大分県立別府翔青高校2年

・『図解地政学入門』(高橋洋一著)

 

◆宮崎県大会(10月16日 宮崎市若草通アーケード)

狩峰隆希さん 宮崎県立宮崎商業高校3年

・『うたうとは小さないのちひろいあげ』(村上しいこ著)

 

◆長崎県大会(11月15日 諫早文化会館)

山田哲平さん 長崎南山高校2年

・『クドリャフカの順番』(米澤穂信著)

 

◆鹿児島県大会(8月20日 鹿児島県庁2階講堂)

斉藤恵里さん 鹿児島県立鹿屋高校2年

・『竜の柩』(高橋克彦著)

 

◆沖縄県大会(11月7日 沖縄県教職員共済会館「八汐荘」)

大城海輝さん 沖縄県立那覇西高校1年

・『パズル』(山田悠介著)

 

 

地区ブロック大会・県大会のスケジュール

今年は、ブロック大会が9地区で、県大会は約25会場で行われ、来年1月8日に東京都千代田区のよみうり大手町ホールで開かれる決勝大会の出場権をかけて、高校生たちが熱いトークを繰り広げます。

 

決勝大会に出場するためのブロック大会、または都府県大会

(A)ブロック大会 または、(B)都府県大会 にてチャンプ本を獲得した高校生に出場権が与えられます。

【A】活字文化推進会議が各地の大学の協力を得て開催する「ブロック大会」

 

※ブロック大会は全て終了しました

 

※以下は申込方法

ブロック大会への出場者は各校一人。各校で予選を開催するか、学校長推薦を受けて申し込む。ファクス(03・3217・4309)かメール(bib@yomiuri.com)で(1)参加希望のブロック大会名(2)学校名、学年(3)代表生徒名(ふりがな)(4)紹介する本、著者、出版社(5)担当教諭(司書)(6)電話番号を明記し、読売新聞東京本社活字文化推進会議事務局へ申し込む。

 

発表者決定が遅くなる場合、学校名だけの仮エントリーも可。一般の観戦者も申し込み必要。問い合わせは同事務局(03・3217・4302、平日午前10時~午後5時)。

 

【B】県教委、全国高等学校文化連盟、学校図書館協議会などが主催する「都道府県大会」

◆三重県大会

日程:12月11日(日)

会場:皇學館大学

バトラー申込み方法:学校の図書館等をとおして申し込み(一部地区予選終了)

一般観戦:可(要事前申込み。高校生は学校の図書館をとおす)

→申込み・問合せ先 県育委員会事務局 社会教育・文化財保護課 社会教育班 

http://www.pref.mie.lg.jp/SHABUN/HP/000184276.htm

 

 

◆栃木県大会

日程:12月11日(日)

会場:栃木県立図書館

→申込み・問合せ先 栃木県教育委員会事務局

 http://www.pref.tochigi.lg.jp/m06/h28_biblio-battle.html

 

 

◆和歌山県大会

日程:12月11日(日)12:40-16:00

会場:和歌山県立図書館

バトラー申込み方法:県立図書館予選または、地域予選に応募

一般観戦:可(事前申込み不要)

→申込み・問合せ先 和歌山県立図書館

https://www.lib.wakayama-c.ed.jp/honkan/3tenji/7biblio.html

 

 

◆茨城県大会

日程:12月15日(木)

会場:ひたちなか市ワークプラザ勝田 

 

 ◆大阪府大会
日程:12月17日(日)13:00-17:00
会場:大阪府立中央図書館ライティホール
バトラー申込み方法:学校を通じての申込み
一般観戦:可(学校を通じて)
→申込み・問合せ先 大阪府教育庁 市町村教育室 地域教育振興課
http://www.pref.osaka.lg.jp/attach/4475/00019460/05_bibliobattle_tirasi_.pdf

 

 

終了した地方大会(以下の日程で行われました)

ブロック大会

◆四国大会

7月23日 松山東雲女子大学 13:30~

◆北陸大会

8月7日 石川県政記念しいのき迎賓館 13:30~

◆東北大会

9月4日 東北大学 13:30~

◆関東甲信越大会

9月18日 大正大学 12:30~

◆中国大会

9月22日 広島経済大学 13:30~

◆東海大会

9月25日 椙山女学園大学 13:30~

◆北海道大会

10月2日 北海道大学 13:00~

◆関西大会

11月6日 関西大学梅田キャンパス 13:00~

◆九州・山口大会

11月13日 西南学院大学 12:30~

 

県大会(県教委、全国高等学校文化連盟、学校図書館協議会などが主催する「都道府県大会」)

◆神奈川県大会 

7月23日 神奈川近代文学館 13:00~

◆鹿児島県大会 

8月20日 鹿児島県庁2階講堂 12:30~

◆静岡県大会 

9月17日 静岡県立中央図書館講堂 13:30~ 

◆山梨県大会

10月2日 山梨県防災新館 13:30~

◆宮崎県大会

10月16日 宮崎市若草通アーケード 13:00~

◆大分県大会

10月23日 大分県立図書館 13:20~

◆徳島県大会

10月23日 徳島県立総合教育センター 13:30~

◆埼玉県大会

10月29日うらわコミュニティーセンター 13:30~

◆東京都大会(高校生言葉の祭典)

10月30日 国立オリンピック記念青少年総合センター 13:30~

◆奈良県大会

10月30日

◆秋田県大会

11月3日 秋田県生涯学習センター 10:00~ 

◆岐阜県大会

11月5日 岐阜県立図書館2階 13:30~

◆岡山県大会

11月5日 岡山県立図書館

◆群馬県大会

11月5日 群馬県立図書館

◆沖縄県大会

11月7日  沖縄県教職員共済会館「八汐荘」

◆福島県大会

11月12日 福島県立図書館 11:00~

◆長崎県大会

11月15日 諫早文化会館

◆三重県大会

12月11日 皇學館大学

◆栃木県大会

12月11日 栃木県立図書館

◆和歌山県大会

12月11日 和歌山県立図書館

◆茨城県大会

12月15日 ひたちなか市ワークプラザ勝田

◆大阪府大会

12月17日 大阪府立中央図書館ライティホール

 

全国高校ビブリオバトル2015の様子はこちら

昨年度は、1月10日、東京都千代田区のよみうり大手町ホールで開かれ、阿部希望さん(大分県立芸術緑丘高校)紹介の『残像に口紅を』(筒井康隆)がグランドチャンプ本に。準グランドチャンプは、『君の膵臓をたべたい』を紹介した福永有希也くん(東京都立練馬工業高校)。ゲストは、明治大教授の斎藤孝先生、作家・辻村深月氏、お笑い芸人の「笑い飯」哲夫氏でした。

2015年度の決勝の様子はこちらから

全国のビブリオバトルで紹介された高校生おススメ本はこちら

2014年度の結果はこちらから

 

ブロック大会チラシはこちらからダウンロードしてください

ビブリオバトル北海道大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル東北大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル関東甲信越大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル東海大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB
ビブリオバトル北陸大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル関西大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル中国大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB
ビブリオバトル四国大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.5 MB
ビブリオバトル九州・山口大会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.4 MB